ボトックスならココ!しわ取り&小顔で評判のクリニック集めました

しわ取り&小顔で評判のボトックスクリニックNavi » おさえておきたい!ボトックス注射の基礎知識 » 気になる費用相場

公開日:|更新日:

気になる費用相場

ここでは、しわ取りや小顔治療に効果のあるボトックスの料金相場を紹介します。

ボトックス注射の費用相場

ボトックス(ボツリヌストキシン製剤)注射の費用は、自由診療のため、クリニックごとに価格設定が異なります。

その価格は、数千円~数十万円まで大きな開きがあり、注入をする箇所(パーツ)や製剤の種類・品質の違い、技術料、注射器の種類などによっても変わってきます。

簡単な表情じわであれば、王道のアラガン社のボトックスビスタの場合、パーツによって1部位10,000円~50,000円前後が一般的。顔全体や多汗症・わきが、小顔などに対する治療には100,000円~300,000円程度かかることが多いようです。

安すぎるクリニックは危険?考えられる可能性

ボトックス注射は基本的に自由診療のため、クリニックによって料金が設定されています。そのためあまりにも料金が安い場合は、安全性や技術面が心配です。後にトラブルとならないよう、クリニック選びの際は次の点に注意しましょう。

安全性の保障がない製剤を使用している

キャンペーンでないにもかかわらず、ボトックス注射の料金が極端に安いときは、安全性が確認されていない製剤を使用している可能性があります。

日本で厚生労働省に承認されているボツリヌストキシン製剤は、アラガン社のボトックスビスタのみです。

ですが、それ以外のボツリヌストキシン製剤もまとめて「ボトックス」と呼んでいるクリニックもあり、注意が必要。粗悪なボツリヌストキシン製剤は副作用を引き起こしたり、施術の失敗を招く原因になるでしょう。

製剤を規定より薄めて使用している

安全性の高い製剤のみを取り扱っているクリニックにもかかわらずボトックス注射の料金が極端に安い場合は、製剤を薄めて使用している可能性が考えられます。

製剤を規定以上に希釈してしまうと十分な効果が得られず、短いサイクルで注入を繰り返さなければならなくなり、結果的に費用が高額になる…というパターンもあるので注意しましょう。

医師の経験・技術力が不足している

アラガン社のボトックス製剤を使用しているクリニックで、製剤を薄めているわけでもなさそうなのに料金が安すぎる場合、医師の技量が十分でないことがあります。

ボトックス注射では、注入部位や注入量を見極める医師の経験と技術力がものを言います。安さだけでクリニックを選んでしまうと、思ったような効果が得られないばかりかトラブルにもなりかねません。

料金だけでなく、医師の専門性や技術力も確認したうえでクリニックを選定しましょう。

ボトックス注射を安く受ける方法はある?

良心的な価格設定のクリニックを探す

ここまで説明したとおり、ボトックス注射の料金はクリニックによって差があります。できるだけ費用を抑えながらボトックス注射を受けたい場合は、複数のクリニックを比較して検討してみましょう。

料金が安いかわりに効果が得られなかったり、副作用が生じたりしては施術を受ける意味がありません。どのようなボツリヌストキシン製剤を使用しているかを必ず確認する必要があります。厚生労働省の認可を受けたアラガン社の「ボトックスビスタ」を使用しているクリニックを選びましょう。

料金比較の際には、施術費用だけでなく、初診料や再診料などのも含めたトータルの料金を比べるのがおすすめです。

モニターに応募する

ボトックス注射を安く受けたいときに検討したいのが、モニター制度への応募です。クリニックでは、学会発表や宣伝のための資料とすることを目的に、モニターを募集していることがあります。

モニターとして採用された場合、通常よりも安い料金でボトックス注射を受けられます

ですが、いつでも希望の治療でモニター募集が行われているとは限りません。施術前後の症例写真や体験談、インタビュー動画などをクリニックのホームページやSNSに掲載される場合、クリニックによっては保証制度が万全でない場合もあることを把握しておきましょう。

キャンペーンや会員特典を利用する

モニターに応募するのに抵抗がある、モニターの条件に合わなかったという場合、クリニックのキャンペーンや会員特典を利用して、ボトックス注射を安く受けられることもあります。

クリニックによっては期間限定の割引キャンペーンをおこなっていたり、独自の会員制度を用意していたりするので、これらを活用しましょう。

クーポンやポイントなど、会員特典はクリニックごとに異なるので、会員制度があるクリニックを検討している場合は、特典について事前に確認しましょう。

継続的に打つボトックス注射は、価格と薬剤をしっかり吟味

ボトックス注射は、効果の持続期間が比較的短いので美肌を維持するためには年に数回、定期的に注射をすることが必要です。

価格があまりに高額すぎても続けることは難しいですし、安すぎても品質に問題があったり、注入量が少なかったりすることが考えられるため、価格と注射の内容を見極めることは、大変重要になります。

ボトックス注射の施術を考えているクリニックの近隣にあるクリニックの施術料金を調べて比較したり、相場を見ながら、極端に高いものや悪質な製剤をつかまされないように注意しましょう。

ボトックス注射は、アフターケアの整ったクリニックがおすすめ

また、注意点として、ボトックスを注射してもらったものの、効果がほとんど出なかったり、仕上がりに不満がある場合には、無料や低価格で追加のボトックスを注入してくれるなど、アフターケアがきちんと整ったクリニックを利用すると良いです。

パーツ別ボトックス注射の料金相場

パーツ別のボトックス注射の料金相場について平均価格をまとめてみましたので、参考にご覧ください。

  • 顔全体 平均価格……100,000円前後~
  • エラ 平均価格……50,000円~100,000円前後
  • 小顔 平均価格……50,000円~100,000円前後
  • 首のしわ 平均価格……30,000円~50,000円前後
  • あごのしわ 平均価格……30,000円~50,000円前後
  • 鼻のしわ 平均価格……30,000円~50,000円前後
  • 額のしわ 平均価格……20,000円~50,000円程度
  • 目尻のしわ 平均価格……20,000円~50,000円程度
  • 眉間のしわ 平均価格……20,000円~50,000円程度
  • 口元のしわ 平均価格……10,000円~50,000円程度

なぜ部位によって相場が異なるの?

ボトックス治療では使用する薬剤によって料金が変わることが多いのですが、注射を打つ部位によっても料金が異なります。その理由は「注入する部位の難易度」が違うからです。

多くのクリニックが導入しているメニュー「口元のしわ」や「目尻のしわ」は、比較的に簡単に施術でき副作用も少ないため、安めの設定になっています。一方、目の下やおでこなどのボトックス治療は、表情が硬くなったりまぶたが腫れあがったりと失敗に繋がりやすい特徴があり、ボトックス注入に技術が必然的に必要になるのです。

このように、ボトックス注入に使用する薬剤だけではなく医師の技術が必要となる施術は高めの値段設定になっています。

ボトックス注射の各クリニックの費用をチェックする

実は見落としがち!麻酔などその他の費用

お得にボトックス注射を受けるためのポイントが知りたい方は必見!ボトックス注射の料金相場だけでクリニックを選ぶと損してしまう可能性が高いですよ。麻酔代を確認せずにボトックス注射を受けるクリニックを決めようとしていた方は、麻酔に関する情報をチェックしていきましょう。麻酔代も積み重なるとかなりの金額になります。ボトックス注射で用いられる麻酔の種類別に相場をまとめ、ご紹介しています。

ボトックス注射の麻酔料金相場を種類別にチェックする

クリニックによって料金に差が出る理由

クリニックごとに料金設定がおこなわれているボトックス注射。注射する部位によって注入量だけでなく、ボトックス製剤の種類などによっても料金は変わります

施術を検討する際は、クリニックによってボトックス注射の料金に差が出る理由を正しく認識しておくことが大切です。

使用する製剤が異なるから

ボトックス注射に使われるボツリヌストキシン製剤は、複数の国で製造されています。

ですが、厳密には「ボトックス」はアラガン社の登録商標であり、アラガン社製のボツリヌストキシン製剤のみを指します。アラガン社のボトックスは、日本で唯一(※)、厚生労働省の承認を受けたボツリヌストキシン製剤です。日本国内での有効性と安全性の基準をクリアしていることから価格が高く、治療費にも反映されています。

必ずしも他の製剤が危険なわけではありませんが、極端に料金が安い場合、安全性の基準をクリアしていない安い製剤を使用している可能性も。初めての方や副作用が気になる方はアラガン社のボトックスによる注射を確認して選びましょう。

参照元:品川スキンクリニック(https://shinagawa-skin.com/menu/btx_vista/#:~:text=の証です。-,アラガン社ボツリヌス注射の特徴,-2018年は)

クリニックの経費(賃料や人件費など)に異なるから

同じ製剤を使用していたり、注射部位が同じであったりしても、クリニックによってボトックス注射の料金に差が出ることは少なくありません。

その場合、クリニックの立地や人件費が影響を与えている可能性があります。都心や駅の近くのビルなど、便利な物件にあるクリニックでは賃料が高くなり、ボトックス注射の料金にも反映されていると考えられます。

また、都心と地方では人件費も変わってくるでしょう。

利便性が良いのはメリットですが、料金が高くなる原因のひとつでもあります。

ボトックス注射ならぜったいココ!おすすめクリニック3選in東京
みんなの口コミで検証する
ボトックスの効果
おさえておきたい!
ボトックス注射の基礎知識
ボトックスでおすすめの
東京のクリニックを
徹底リサーチ

詳しく見る>

 
認定指導医

ボトックス注射を打つならココ!
おすすめクリニック
3選 in 東京

 

東京にある厚生労働省認可の「ボトックスビスタ」を使用しているクリニックの中から、ボトックス認定指導医が施術を手掛けているクリニックをご紹介!
各クリニックの価格と特徴を調べました。(2017年10月調査時点)※価格は、2021年10月の情報です。

麻布ビューティクリニック

眉間 25,000円
目尻 30,000円
小顔 60,000円
安全性・実績・安さを網羅した
注入治療専門クリニック
厚生労働省認可「ボトックスビスタ」の使用量が全国トップの実績アリ。認定指導医含む5名の女性医師が施術を手掛けてくれます。
問い合わせ先:03-6400-5511

自由が丘クリニック

眉間 50,000円
目尻 50,000円
小顔 200,000円
症例数は4万件を超え
ボトックス注射の先駆者的医院
ボトックスが日本に紹介された初期のころから治療に取り組んできたクリニック。ボトックス注入技術トレーニングセンターとして認定を受けています。
問い合わせ先:03-5701-2500

東京ミッドタウン皮膚科形成外科 ノアージュ

眉間 54,000円
目尻 43,200円
小顔 97,200円
最新治療マイクロボトックスリフトで
話題を集めているクリニック
自然なリフトアップ効果が期待できると話題の最新治療「マイクロボトックスリフト」を、いち早く導入しているクリニックです。
問い合わせ先:03-5413-0082